ダイエット体験談

【優光泉でファスティング】体調不良なく無理なく痩せました!【3日間体験記】

こんにちは、ミカです!

今回は私が実践した3日ファスティングの詳細な体験談(感想、体重など)を書きたいと思います!

[st-kaiwa1]2回目というだけあって、事前準備や心構えなどができていました。そのおかげかわかりませんが、今回は体調不良にならずに済みましたね!反省点も特にありません。[/st-kaiwa1]

ちなみにですが、前回のファスティングに関する体験記はこちらになります。今回の記事と共に読んでいただくと、より私がどのように工夫したのかがわかると思いますよ。

今回の記事では、ファスティング2回目ということで、前回を教訓にして事前にどんな準備を進めたか、結果なぜ体調不良にならなかったか、そのあたりを中心に解説・分析を進めたいと思います。人間失敗から学べることも多いということを知らしめてやりたいと思います(笑)ので、どうか最後までご覧いただき、あなたはまっすぐにより良いファスティングへの成功の道を進んでくださいね!

ファスティングについて復習したい!そんなあなたは下の記事をご覧になってから本記事を読み進めてください。大まかなファスティング知識が得られます。

[st-card id=781]

体重の増減にみるファスティング時の体内変化

日数 体重増減量 考察
1日目 -1kg 通常の食事がない分減少
2日目 -0.4kg 体内脂肪が燃焼を始め、ケトン体が分泌
3日目 -0.6kg 体内脂肪が燃焼を始め、ケトン体が分泌
4日目 +0.1kg 回復食が体内に入り、やや増加(誤差)
5日目 -0.2kg 回復食の量が少ないため、再び減少
6日目 ±0kg 少ない回復食に体が慣れ始める
7日目以降 ±0.5〜1kg 3食固形食だが体重キープ

図:私ミカのファスティングでの体重変化とその考察(0日目体型:163cm 55.9kg)

初日の体重減少量は前回と変わらず1kg

前回の時もそうだったのですが、どうやら通常食を抜くと私の場合はぴったり1kg減少しています。なので、当サイトでは『体重は丸1日断食を行うことで1kg減る』と定義づけすることにしました。

[st-kaiwa1]2回のファスティングにおいて全く同じ結果だったのは実はここだけ。なので、理論より経験に基づき基準を決めさせていただきました。[/st-kaiwa1]

ゆえに、私の基礎代謝量も体重1kg分に相当すると仮定して差し支えないように思います。その仮定から推測するに、1日に食べる量は多くても1kg以下に抑えるといいでしょう。それ以上食すとその分増加することになります。

『基礎代謝量以上のものを体に取り入れると体内に蓄積される』

これはあなたにも当てはまる部分ですので、覚えておくといいかもしれません。

[st-kaiwa3]あなたもファスティングを行えば、お姉ちゃんのように体重減少の法則?が見つかるんじゃないかな。特に1日目の体重減少量を要チェックするといいかもです![/st-kaiwa3]

今回のファスティングでは2日目から体重が減り始める

前回は2日目に体重減少はありませんでしたが、今回は2日目から体重減少が始まりました。緩やかな減少ではありましたが、体内のケトン体が分泌され始めたのかなと思った次第です。(この結果については前回の推測通りだったので鼻高々です笑)

[st-kaiwa1]ちなみにこの現象については、今回は前回と比べて糖質を制限したので、より早くケトン体の分泌が始まったのだと推測しています。[/st-kaiwa1]

ケトン体とは体内での脂肪燃焼の際にできる燃えカスのことです。人間の臓器のエネルギー源となるブドウ糖が少なくなってくると、代替品であるケトン体を分泌させます。ケトン体は体内での脂肪燃焼の際にできるので、ケトン体の分泌=体内脂肪の燃焼と捉えていいでしょう。ちなみにこの流れが糖質制限ダイエットのメカニズムでもあったりしますが、それはまたおいおい。

[st-kaiwa3]お姉ちゃんご飯の量仏様みたいに少なかったもんね!あれが糖質制限だったのか![/st-kaiwa3]

[st-kaiwa1]うん!最初は物足りないかなって思ったけど、慣れるといけるよ![/st-kaiwa1]

糖質制限を事前に行うと体重減少は緩やかになる?

これはあくまで推測ですが、事前に糖質制限を行っておくと体重減少は緩やかになり、なおかつ体調不良になりにくくなる気がします。その代わりと言ってはなんですが、前回のような3日目に-1.2kgなどといった急激な体重減少は見られなくなるのではないかとも考えられます。

[st-kaiwa2]前回ケトン体分泌で1日1kg痩せるって言ってたじゃない!!私の嘘つき!![/st-kaiwa2]

前回の時は糖質制限をしなかったので、急激な体重減少とともに体調まで悪くなってしまいました。その教訓で今回は糖質制限をしてファスティングに挑みましたが、結果として体調不良は起きなかったものの、体重減少は緩やかなものとなりました。また、事前の糖質制限によって体内脂肪が減ったので、思っていた体重減少量に至らなかったのかもしれません。

[st-kaiwa1]すっごい減った!という達成感は減ったものの、体調が悪くならなったことは最高でしたね!普通に仕事ができるレベルでしたよ![/st-kaiwa1]

健康に体重が減るなら申し分ないですね。いずれにせよ、ファスティングにせよ糖質制限にせよ、この2つのダイエット法では体脂肪率が高ければ高いほど、このケトン体の分泌での体重減少量は多くなってくるので、減少量もそれに応じる形となることがわかりましたね。体脂肪率が高い人ほどファスティングの効果は高いでしょう(ただし、体調不良の度合いも高くなるかも・・・)。

[st-kaiwa1]もし今後体重減少量が0.何kgとかだったら、ファスティングを卒業するかもしれません。[/st-kaiwa1]

今後のファスティングではあまり体重減少量を見ず、体内掃除のつもりで行っていきたいです。

準備期間の感想

感想1:軽い食事(糖質)制限がオススメ!

前回と比べて大きく変わったことは準備期間の食事ですね!とはいっても、私の場合は前回のファスティングが終わってから、ずっと準備期間のようなものでしたけど(笑)

[st-kaiwa3]え?お姉ちゃんそれどゆこと??[/st-kaiwa3]

[st-kaiwa1]うーんと、前回のファスティングから食事量を抑えめにしてみたんだ。その結果、前回のファスティングを終えてから、ずっと準備期間のような食事を摂り続けてきたっていうわけ。[/st-kaiwa1]

具体的には、朝にグラノーラかバナナ&ヨーグルトと酵素ドリンク、昼と夜にご飯を十六穀米にしておちょこ1杯分(糖質制限のつもり)とメイン(肉でも魚でもなんでも可)と副菜と味噌汁を食べてましたね。朝は消化にいいものか食べやすいものを、昼と夜は量は過不足なく満遍なく栄養素を摂れる食事にしてました。これだけでも体重が2週間で1kgくらい落ちたりするから驚きです。

あと私が食事で避けていたのは『添加物・揚げ物』ですね。これらも体内酵素を無駄に消費するだけなので、普段から(特に準備期間)避けていましたよ。

関連記事:【酵素×ダイエット】酵素でなぜ痩せる?消化酵素と代謝酵素の関係に迫る!

感想2:食事量はワンプレートに乗るぶんだけ!!

先ほど、昼と夜にご飯を十六穀米にしておちょこ1杯分とメイン(肉でも魚でもなんでも可)と副菜と味噌汁を食べてましたと言いましたが、どのくらいの量なのか、ご飯以外はわかりませんよね。実際私もご飯以外はたくさん食べてもいいやーということでお鍋の具材をたらふく食べたら1kgくらい増えたことがあります(笑)

[st-kaiwa1]簡単に太るからびっくり(笑)だけど、注意してたらすぐ痩せるから問題はないよ![/st-kaiwa1]

食べ過ぎたーと思っても、すぐに量を抑えれば(今からいう食事量にすれば)すぐ戻ります。で、その量ですが、私はいつもご飯とメインと副菜をワンプレートにして用意しています。カフェごはんみたいな感じですね。ワンプレートにすると色も華やぐし量も多く見えるし、満腹感も得られます!

[st-kaiwa1]ワンプレート式にしてから皿洗いも楽になったし、皿に乗らない分は食べないっていう制限にもなったよ![/st-kaiwa1]

ワンプレートご飯でダイエット(笑)結構オススメです。

ファスティング中の感想

1日目の感想:通常運転、お腹は空いていたけど大丈夫

前回と同様通常運転。特に問題なく、普通に生活していましたね。もちろんお腹は空きますが、今回は前回と違って具なし味噌汁にも手を出しませんでした。家族のご飯にも羨ましさとかありませんでした。

2日目の感想:頭痛が起きるかな・・・おろおろ

2日目も慣れたもので特に問題なく過ごせていました。体重も前回と同様1kg落ちてたので万々歳!ですが、やはり夜になると頭痛が起きるかなという不安は積もるばかりでしたね。しかしながら、なぜか頭痛は起きず体調も良好で、腰を抜かしました。そういえば、水分補給で鉄の味もしなかったです。

[st-kaiwa1]かなり気を張っていたので、頭痛も逃げたのかな(笑)[/st-kaiwa1]

とは言っても次の日に急に体調不良になるかもしれないと、やはり警戒は怠らず眠りにつくことになります。

3日目の感想:体調が悪くならない!!なんで!?

3日目でさぁ体調不良か!!と思っていたにもかかわらず、体調は良好。普通に仕事できました。

[st-kaiwa1]そういえば3日間ウォーキングできたな。前回はできなかったのに。[/st-kaiwa1]

で、いろいろ考えてはみたのですが、今回私が体調不良に陥らなかった理由は大きく分けて3つあるように思います。

  1. 糖質制限を怠らなかった
  2. 前回のファスティングで免疫ができていた
  3. 酵素ドリンクに添加物が入っていなかった

1については散々説明したので補足程度ですが、糖質制限をきちんと行うことで確かに体調変化は緩やかになりましたね。前回のファスティングの際はサポーターの意見を半ば無視して糖質制限を怠ったために体調が悪くなってしまいましたから、今回のファスティングは良い教訓になりました。

2についてはそのままです。前回のファスティングで体に免疫がついたのでしょう。生物とは素晴らしいの一言です。

3については、今回のファスティングで使った酵素ドリンクが完全無添加の『優光泉』と前回との大きな違いが、酵素ドリンクが無添加か否かにあるということから着目しました。優光泉のパンフレットにも書いてありましたが、どうやらファスティング中に添加物を摂ると体調が悪くなることが多いそうなのです。正直言ってそこまで気にするかー?てなものですが、いずれにせよ検証が必要ですね。また、機会があれば前回の酵素ドリンクでファスティングをしてみたいと思います。

[st-kaiwa1]というわけで、以上から私は体調不良になりませんでした![/st-kaiwa1]

あなたもファスティングをする際は、上記3つのポイントを押さえて(初めての方は2つ)ファスティングを楽しんでくださいね!

回復期間の感想

 
1日目 酵素ドリンク 酵素ドリンク 味噌汁(柔らかいかぶ)、大根ときゅうりのすりおろし、引き引き割納豆ととろろ
2日目 酵素ドリンク 酵素ドリンク 味噌汁(ジャガイモと玉ねぎ)、冷奴(もやし、小松菜、おろし大根、生姜入り)、引き引き割納豆ととろろ
3日目 酵素ドリンク 酵素ドリンク 味噌汁(ナスと油揚げ)、茹で人参、冷奴(小松菜、おろし大根、生姜入り)、引き引き割納豆ととろろ

図:回復期間に私ミカが摂った回復食のメニュー

感想1:今回は回復期間でも固形物1日1食!

今回は『優光泉』のサポートに合わせて、回復期間も朝と昼は酵素ドリンクにし、夜に回復食を食べるという生活にしました。その結果、体重の増減は振れ幅が少なく、安定していたと感じます。

[st-kaiwa1]ただ・・・いい加減『食事』そのものを楽しみたいとは思ったね。酵素ドリンク美味しいけど、飽きたわ。[/st-kaiwa1]

別に酵素ドリンクで生活もできたのですが、やはり美味しい食事の方が気持ちが高まりますよね。人間サプリで生活できると言っても、私はやっぱりちゃんとした食事を摂りたい!そう思えるファスティング生活でした。(6日ファスティングなんて本当にできる人いるんですかね?笑)

感想2:回復食メニューのオススメができて嬉しい!!

前回の教訓から今回は回復食としてお粥や重湯を取り入れなかったわけですが、これが大成功でした!体重の増加も少なく済みましたし、体調不良にもなりませんでした(前回重湯を食べて立ちくらみをおこしました)。

[st-kaiwa1]前回に引き続き回復食は美味しくてやみつき!だけど、今回のメニューは特に良かったな!次回もこのメニューで食べたい![/st-kaiwa1]

味噌汁も冷奴もお腹にたまりますし、ひきわり納豆やすりおろしなども流しこめるくらいに食べやすくて良かったですね。これはファスティングをするなら是非お勧めしたいメニューです。

[st-kaiwa1]一応写真を撮ったので載せますね!参考にしてください!(2日目は写真+ひきわり納豆です)[/st-kaiwa1]

まとめ

いかがでしたでしょうか?

前回のファスティングの教訓を今回は余すところなく活かして見せました!反省点は本当にありません、大満足です!

ちなみに今回のファスティングでの減少量は回復期間を含め6日で2.1kg減少したわけですが、これは前回と比べると全く同じなんですよね。前回は3日で2.8kg落ちましたけど、回復期間を含めると総計で2.1kg減なんですよ。つまりですね、あくまで私の体験に基づいたものですが、『3日ファスティングではトータルで2〜3kg落ちる』という仮説ができあがりました。実際体重は1ヶ月で自身の体重の5%落ちるくらいが理想的だそうなので、私の場合はその理想通りの体重減少をファスティングによって達成できていることになります。

そして、ファスティングを1ヶ月のうちの3日間だけ行って、他はダイエットをしないというのもミソな気がします。続けてダイエットすると身体的にも精神的にもきついですし、リバウンドを起こしやすくなります。『短期集中でダイエットし、他の期間は現状維持。』これはダイエットの要かもしれません。現に私は当サイト『うちみがき』の更新を始めてから、トータルで7.2kgの体重減少を達成できてます。経験に裏付けられた知識ほど強いものはありませんよ。

では、今回の記事のまとめに入らさせていただきます。

  • ファスティングの準備期間は糖質制限と添加物・油もの避けを徹底すること!できればご飯は十六穀米でおちょこ分!
  • ファスティングの準備期間だけでなく、普段から食事はワンプレート分だけにすると楽だし体型キープできる!
  • ファスティング中はお腹こそすくし体調不良になりがちだが、事前準備さえすれば体調不良は避けられる。
  • 体調不良を避けるための事前準備は『糖質制限』『添加物・油もの避け』(『ファスティング免疫!笑』)である。
  • ファスティングの回復期間に、やはり重湯やお粥はいらなかった!
  • ファスティングの回復食は、『味噌汁』『冷奴』『ひきわり納豆』『すりおろし野菜』が最強!
  • ファスティングでは1日目を終えて1kg痩せ、3日と回復期間を経て、最終的には2〜3kgの体重減少に落ち着く(私の場合)。

以上です。最後までお付き合いいただきありがとうございました!

 

<今回使用した酵素ドリンク>

優光泉

完全無添加で破格の値段!
これ以上に健康に気を使ったコスパの良い
酵素ドリンクを私は知りません

優光泉の公式ホームページはこちら

私のレビューはこちら

うちみがきおすすめ!酵素ドリンク『優光泉』

断食を成功させたいなら、酵素ドリンクは必須です。

中でも私がオススメしたい酵素ドリンクである『優光泉』は、

  • 完全無添加で糖分・エキス不使用
  • 原材料名は60種類の野菜等のみ
  • 30日間商品返品・返金保証(開封後も返品OK)
  • 断食法の指導とアドバイスを無料カウンセリング

と断食のサポートに必要なものがすべて揃っています!

断食のやり方がわからなくても付属の冊子に説明がきちんとあるので安心(びっくりするくらい中身が濃い資料になってます)。

断食初心者から玄人まで、すべての断食を行う方に手にとってもらいたい1本です!

優光泉の公式サイトはこちら