リバウンドゼロ習慣

12キロ減から1年キープしている私の太らない食事メニューの選び方3選

  • ダイエット後にリバウンドしない食事ってなんだろう
  • 痩せたいけど食事メニュー何を選ぶのが最良なの?
  • 食事から健康・美容に気をつけたい!

この記事は上記に1つでも当てはまる人に読んで欲しい『太らない食事メニューとその選び方』についてまとめました。

半年で12キロ痩せた後1年以上体型をキープできているのは、この選び方と食事の仕方を変えたおかげです(о´∀`о)

太らない食事メニューと書きましたが、リバウンド対策・美容対策・健康対策・肥満対策(太っている人は心がけるだけでも痩せる)にもなります。酵素断食においては準備期間の食生活の理想でもあります。

普段の食生活の見直しに、酵素断食の準備期間に、ぜひご活用ください(о´∀`о)

太らない食事の選び方|ポイント3つを解説!

太らない食事を選ぶには、以下のような食材・食品が中心となったメニューを選びます。

太らない食事を選ぶなら
  • 『まごわやさしい』の食材の多いメニューを選ぶ
  • 低GI値の食品を優先的に選ぶ
  • 骨・皮など丸ごと食べれる食材を選ぶ

『まごわやさしい』の食材の多いメニューを選ぶ

『まごわやさしい』とは、食品研究家で医学博士の吉村裕之先生が提唱されたバランスの良い食事の覚え方で、食材の頭文字に対応した食材を積極的に摂ることで様々な健康面への効果が期待されます。

豆類(大豆、小豆、えんどう豆など)
種実類(ごま、アーモンド、ナッツなど)
海藻類(わかめ、のり、昆布など)
野菜類(果菜類、葉菜類、花菜類)
魚介類(魚、えび、貝など)
菌類(しいたけ、しめじ、えのきなど)
芋類(ジャガイモ、長芋、サツマイモなど)

これらの食材が満遍なく入っている食事メニューを選ぶようにすると、次のような効果を実感することができます。

私が感じた効果
  • お通じが良くなる=体型によっては痩せます
  • 薄味を好むようになる
  • 胃もたれしない(夜だけでも意識すればかなり効果あり)
  • 皮脂の分泌が正常化(肌状態が均衡に)

おすすめの食事メニューは、鍋や味噌汁などの具材を問わないもの、そして、ま・ごを取るために十六穀米にして自家製ふりかけ(ジャコとゴマを醤油で炒たもの)をかけるなどですね。

外食であれば定食を頼むようにすると大抵揃うのでいいですよ!

酵素断食での食生活では、準備期間は『まごわやさしい』の食材を取るようにすればいいですが、復食期間(断食後)は『まわやしい(ごさ抜き)』の食材を取るようにしてください。

詳しくは『断食(ファスティング)後の回復食|メニュー例と注意点をご紹介!』参照(๑•̀ㅂ•́)و✧

低GI値の食品を優先的に食べる

『まごわやさしい』を意識した上で、どっちを食べようかな?とメニュー選びで迷った際は、私は低GI値の食品を優先して選びます。

GI値とは、グリセミック・インデックス(Glycemic Index)の略で、その食品が体内で糖に変わり血糖値が上昇するスピードを計ったもの。ブドウ糖を摂取した時の血糖値上昇率を100として、相対的に表されています。

引用先:https://club.panasonic.jp/diet/calorie_control/gi/

低GI値の食品は、体内での血糖値の上昇を緩やかにするため、高GI値の食品と比べ、血糖値の劇的な変化により分泌されるインスリン(糖の誘導係)が分泌されにくく、そのおかげで余分な糖が脂肪になりにくいのです。

高GI食品は精白されたもの、低GI食品は茶色く自然なものと私は覚えてます!

うどんかそばなら絶対そばを選ぶし、じゃがいもよりもサツマイモを好んで使うし、米は1年前から玄米を食べ続けてます。

食事全体のGI値が下がるほど、腹持ちもよくなります(低GI食品は腹持ちが良い)。間食を不要とするためにも、ぜひ意識してみてください(о´∀`о)

高GI食品を摂る時は、『低GI食品と一緒に食べる』と食事全体のGI値が下がります。

  • 白米を酢・油で調理して、酢飯・チャーハンに
  • 朝食にパンを食べる際は、牛乳・ヨーグルトなどの乳製品をお供に

組み合わせでも低GI値にできるのでぜひお試しください(*・∀・)_旦

※ただし、摂取カロリーが多めになりがちなので、量に注意してくださいね!

骨・皮など丸ごと食べれる食材を選ぶ

『まごわやさしい』『低GI食品』と全てを満たそうとすると、品数が多くなって、今度は量の食べ過ぎで結局太ってしまいます。

なので私は、食品選びの際は『丸ごと食(丸ごと全て食べられる食品)』を最優先で選ぶことで、品数を減らしつつ栄養を満たすようにしています。

  • 精白されていない米・麦・砂糖などを選ぶ(低GIも満たせる)
  • 魚を食べるならジャコやメザシなどの全部食べられるものを
  • 野菜は身だけでなく葉・皮・根も食べる

精製されていない食品は栄養満点です!これらの食品を中心にして食事メニューを組めば、1日30品目食べずとも10品目も取れば十分です。まさに少食の味方ですね!

食品を余すことなく食せる『丸ごと食』にして、品数を減らしても栄養満点な少食ライフを送りましょう!

太らないための少食習慣に|酵素断食のススメ

太らない食事メニューを意識してみても、最初の頃はあれもこれもと結局食べ過ぎて太る人が多いです。

どんなに丸ごと食で品数減らせるよと言ったところで、一回口に入れたら止まる所を知らない。実はダイエットにおいて、少食は絶食より難しいんです。

なので私は、食事メニューを意識すると同時に、酵素断食を行うことをお勧めします。

What’s 酵素断食

酵素断食とは、通常の食事を酵素ドリンクに置き換える断食を言います。(ファスティングとも言います)

水断食などの栄養を一切とらない断食と違い、酵素断食は酵素ドリンクの特徴である栄養豊富(コップ1杯でバケツ一杯分の野菜!)と腹持ちの良さを得られるので、安全に楽に断食の効果を実感できるのが最大の特徴です。

酵素断食を行うことで、胃の大きさを小さくするとともに、毒素排出などの体内リセットをかけて、のちの少食習慣をやりやすくするのです。

酵素断食を行った後は、食事に対する意識がガラッと変わります。

  • うす味を好むようになる(食品の味がよくわかる)
  • たくさん食べて胃を汚したくないと思う
  • 食欲よりも健康を大切に思える

全てのちの少食習慣に好影響なので、やらない意味がないんです。

まずは酵素断食を始めてみて、少食でもいけそうだと実感する。その上で、ここまで紹介した食事メニューを意識して選択してみる。これで私は半年で12キロ痩せて、1年以上体型をキープし続けていますよ!

ちなみに、本記事の内容は『酵素断食の準備期間の過ごし方』にも関係しています。

ついでにもなりますし、ぜひ酵素断食も並行して行って、この機会に美人体型を手に入れて(キープし続けて)くださいね!

下の記事リンクは『酵素断食』について詳しく知りたい方のための5ステップです!順番にどうぞ(*・∀・)_旦

太らない食事メニューとその選び方|まとめ

太らない食事メニューの選び方を3つ紹介しましたが、私の中での優先順位は『まごわやさしい』>『低GI食品』≥『丸ごと食』です。

とりあえず『まごわやさしい』は絶対1日の間に全種取り入れるようにして、その上で、『低GI食品』でまごわやさしいの食品を選択、できればその中でも『丸ごと食』を食べるようにしています。

一番簡単に全部を満たせる食事は、玄米・味噌汁・ジャコ和えorジャコふりかけ。このメニューを基準にして、メインに肉・魚を持ってきたり、サラダを追加したりします。夜には鍋で一気に全種とることもあります。

ただし、どれも食べ過ぎ注意です(`・ω・´)スゴイタベチャウノ

この生活を始めてから、体型維持が本当に楽になりました。

(たまに間食をして太ることもありますが笑)紹介した食事メニューを意識すれば、痩せた後少し太ってもすぐ戻るし、肥満体型の方だと1ヶ月で1〜2キロ痩せる人もいます。

酵素断食を併用すれば、さらに痩せて1ヶ月で2〜4キロ痩せたり!

ぜひあなたも今日の食事からこれら食事メニューを意識してみてくださいね!

最後までご覧いただきありがとうございました!

うちみがきおすすめ!酵素ドリンク『優光泉』

断食を成功させたいなら、酵素ドリンクは必須です。

中でも私がオススメしたい酵素ドリンクである『優光泉』は、

  • 完全無添加で糖分・エキス不使用
  • 原材料名は60種類の野菜等のみ
  • 30日間商品返品・返金保証(開封後も返品OK)
  • 断食法の指導とアドバイスを無料カウンセリング

と断食のサポートに必要なものがすべて揃っています!

断食のやり方がわからなくても付属の冊子に説明がきちんとあるので安心(びっくりするくらい中身が濃い資料になってます)。

断食初心者から玄人まで、すべての断食を行う方に手にとってもらいたい1本です!

優光泉の公式サイトはこちら